マックアドベンチャー体験。小学生3年生が行ってきたよ

こんにちは!

大阪に住む二児の母です。

 

長男(小学3年)がマックアドベンチャーに行ってきましたので、どんな流れだったか記録しておきたいと思います。

5月に行ったので記憶がかなりうすれてきているのでざっくりとした内容です。

 

 

予約編

 

初めてのマックアドベンチャー体験。小学生!【予約編】

 

体験1ヶ月前から電話予約をしました。

「確認します」と言って折り返しのお電話をもらいました。

日時の確認と着てくる服を教えてくれました。

体験時間は、20~30分ぐらいだったと思います。

 

平日も可能とのことですが、小学生は学校に行っているので

土曜日にしてもらいました。

私たちは14時から予約。予約できる時間は、14時から夕方頃だったかな。忘れました。

 

服装は、運動靴に長ズボンだったと思います。

機械が熱くなっているので必須条件ですね。

 

当日の受付

当日、友達と友達のママと一緒にマクドへ。

店内のスタッフに「体験にきました~」と伝えると

なんだか「ん?(今日予約入ってったっけって顔をしてる)少々、お待ちください」

 

もしや、私、日にち間違えた?

いや、そんなことはない、きちんとメモして友達のママにもLINEして日時伝えたし。

 

5分ぐらい待たされて、店長(女)と名のる人が上の階から階段で降りてきました。

 

年齢は、40代前半ぐらいか?もしくは、50代なのかもしれません。年より若く見える感じの人です。年齢不詳ですが笑顔が素敵な方でした。

 

「予約した担当者の名前覚えてますか?」と聞かれましたが「家に帰ればメモがあるのでわかりますが、今はわかりません」と伝える。やっぱり予約がされていなかったのだと察する。

 

予約の電話の時に「前日に、予約確認の電話をしましょうか」と言われたのですが、結構ですと断ったのがまずかったな。

 

とりあえず、今から体験できるとのことなので、延期にならずによかった。

 

体験スタート

子供たちだけお着替えをしに、一番上の階のスタッフルームに昇って行きました。

私たちは、(2階)食事スペースで座って待機。

 

10分ぐらい経っただろうか、黒い帽子、黒いシャツに黒いエプロン姿で降りてきた。

ところどころ、赤いラインが入っている。マクドスタイルになっている。

 

マクド体験2.jpg

 

 

バーガーに入れる具材を選び、1階に行き、体験スタート。

 

置くの方で作業しているのでまったく見えず。。。

 

レジ後ろにやってきてポテトの説明を受けている様子。

 

ドリンクの説明後、お持ち帰りの袋に入れる。完成のようだ。

 

マクド体験3.jpg

 

 

ここで、ママたちはそのバーガー等を購入。レジ体験をする。

イコール、これが体験代ということになる。

 

マクド体験.jpg

 

 

入口で写真を撮りお着替えをして終了となる。

 

おわりに

入口で撮ってくれた写真は、店長のスマホで撮り、LINEで友達登録(1人だけ)をしてその日の晩に送られてきました。店内に飾るための写真撮影用のため店長のスマホで撮影。

 

データくれるのでいいが、LINEって。

ママ達のスマホでも写真撮ってくれたら友達登録しなくてすんだのにね。その場では言えない雰囲気でした。他のマクドも写真をもらう時は、LINEで友達登録しあっているのか気になるところですが確認できていません。

 

私だけが、店長とLINE友達登録をしたので、写真が届き次第、友達のママにもすぐに写真を送りました。

 

 

息子に「楽しかった?」と聞くと「楽しかった!」とのこと

ただ、一人で参加するんだったら「しない」。友達と一緒だと参加したいとのことでした。

 

わざわざ、一人で参加する気はないようす。

まわりは大人達が働いている現場なので、一人は寂しいんだと思います。

 

キッザニアとか行くとなると、たいそうなので、マックアドベンチャーは、値段もお手頃価格で家の近所に店舗があれば行きやすいし、子供の職場体験をするにはちょうど良いですね。

 

 

 

注意することは、

当日、予約できているかは、絶対に前日までに確認するべし!ですね。

 

 

他のお客さんもいてますが、邪魔にならないように自分のスマホで写真を撮れました。

キッチンの中には、もちろん入れません。

 

 

以上、マックアドベンチャー体験でした。