徳島 川の水がとっても綺麗で冷たい穴吹川 油屋美馬館 ~3日目~

こんにちは!

大阪に住む二児の母です。

 

3日目は、墓参りに行くため

山の家まで行きました。

 

私達家族が言う山の家とは、

私の父の実家です。

 

山の家は、山の頂上近くにあり

天気が良ければ星がたくさん見えて

私が小学生だった20数年前、もっとかな 笑

天の川と流れ星まで見えました。

 

ちょうど流星群と重なったのかもしれません。

 

墓参りが終わったら、

親戚の人と穴吹川へ。

 

お昼ごはんは、昨晩残った夜食を持って

クーラーボックスに入れて。

 

夏の車での旅行はクーラーボックスがあると

何かと役に立ちます。

ただ車の中で場所は取りますが。

 

親戚の人が持ってきていた

カンタンタープを張りました。

 

夏の暑い日は日陰があるとありがたいです。

 

2015-08-16 14.51.00.jpg

 

長男次男は水着に着替えましたが

私は水着に着替えませんでした。

 

車の中で着替えるにも

次男がじっとしていないので

抱っこしたままだし

 

川のところでみんなに隠してもらいながら

着替えるのもちょっと恥ずかしいので

 

服のまま川に入りました。

うん、これが一番楽です。

 

けれど、結局最後は

車に戻り、上から下まですべて着替えるのですが。

 

タープを張ったところは

油屋の旅館の方でなく、そこから少し上流にあたる

国道492号線沿いのところに車を置きました。

 

最近は、ワンタッチで できるテントや

屋根付きのテントと言うのでしょうか、

イージーアップテント

流行りですね。

 

屋根付きは、日陰がたくさんできて

とっても良いです。

 

 

2015-08-16 14.50.33.jpg

 

 

 

 

そこは、少し人が少なく

山から流れてくる水もあり

場所によってはすっごい冷たい水が流れています。

 

次男はプール好きですが

川の中央に行くと足がつかなく流れるのが嫌なのが

抱っこしたり、浮き輪にいれてあげても

嫌な様子。

1歳はまだ川で遊ぶの無理ですね。

 

 

長男は、一緒に来た親戚の高校生と

石積みをして楽しそうに遊んでいました。

 

次男もそれを見て

小さい石を積み上げていました。

というか、投げていました。

 

 

昼食を食べ3時には、山でたった一つできた

スイカを半分持ってきていたので

みんなで食べ

 

身体が冷えてきたので

川遊びは終了して

お風呂に向かいました。

 

本当は、10分ほど車で走ったところにある

温泉まで行くつもりでしたが

山を少し登っていかないといけないのか

路は一本道だと思うのですが

 

目の前に見える近くの油屋でも日帰り入浴ができるので

近くのところを取りました。

 

お風呂後は、また大阪に向けて

走らないといけないので

少しでも車に乗っている時間を

少なくしてあげないと子供たちもしんどいだろうから。

 

油屋 美馬館は、ちょうど入浴している人がおらず

子供たちが少々騒いでも怒る必要がなかったので

気軽に入れました。

 

露天風呂があるわけでもなく

普通のお風呂でした。

 

入浴後、無料で飲める

ドリンクコーナーがあるのは嬉しいですね。

 

コーヒー、オレンジジュース、炭酸類もありました。

持ってきた残っているお菓子を食べながら

ゆっくり、くつろげるソファーもあったので

休憩ができ良かったです。

 

17時頃穴吹川を出て

帰り夕食は、上板SAで

徳島ラーメンを食べました。

 

塩がけっこうきいていますが

おいしかったです。

 

ここは15時までキッズカフェがあると

ホームページに書いていたので

 

本当は昼過ぎに大阪に帰るのだったら

徳島ラーメンを食べてから

利用しようと思っていたのですが

 

夜になってしまったので

利用できませんでした。

 

次回は寄ってみたいです。

 

お盆最終日の日曜日、

夕方から徳島を出たので

帰省ラッシュはもう終わっていたのか

大渋滞にも巻き込まれず

 

ハードスケジュールだった

3日間でしたが

楽しく旅行が出来無事に大阪にたどり着きました。

 

 

読んでいただきありがとうございます。

 

 

www.mamicohouse.com

 

 

 

 

www.mamicohouse.com