子連れで釣り、兵庫県 神戸空港へ行ってきました!

2017年4月下旬の日曜日、六甲アイランドから場所をかえ、

www.mamicohouse.com

神戸空港に釣りをしに行きました。

フィッシングマックス提供のマップを見ながら、あまりネットでリサーチしてきていなかったのでどこに車を停めたらいいのかわからず、さまよっていると、釣りを終えて空港前の駐車場に停めている車に乗ろうとしている人を発見。やはり空港の駐車場に停めるしかないようです。

車を停めて、空港の建物を背中にして歩いて釣り場に向かいます。

神戸・関空ベイ・シャトルの船乗り場がありここの駐車場は船に乗る人だけが車を停めれます。ガードマンがいて、停めようとする車に毎回、船利用するのか聞いていました。 トイレは、ここで借りれそうです。

釣り場近

 

↑船乗り場。右側の建物の前がベイ・シャトルの駐車場

ここが無理だと空港の建物(駐車場まで)戻ることになります。

空港の駐車場から約5分ぐらい歩いたところに釣り場があります。2歳の次男と歩くと約10分かかります。

神戸空港 親水護岸

 

 

↑手前のところで長~い棒でワカメらしき海藻ををとっている人がいました。

 

↑すぐ手前が空いていたので、荷物をおろしすぐに釣り再開。

ベランダになっていて景色は最高です。

 

「浅いな~。そして流れがはやいよ。・・・・・・あっ、引っかかった」

根がかりです。

そして、長男も「あっ・・・」

旦那も「あっ・・・」

この場所は、根がかりします。

そして、階段になっているところに腰を下ろすと糸がたくさん落ちていて、針もついたままのものがたくさんありました。 ここは、油断して座れない。

周りを見渡すと、隣の人も、根がかかりしていました。

手前の場所がなぜ空いているのか・・・根がかりするからですね。

この釣り場。投げ釣り禁止のようです。

家に帰り神戸空港の釣り場でネット検索すると、この場所が出来たころは、綺麗だったようですね。

夕焼け

 

↑夕暮れになり、根がかりで撤収となりました。

奥の方には釣り人が多くいたので、そちらは釣りやすいのかもしれません。

けど、針が落ちてるのは危ないですね。

小さい子がいる時は、先に車をまわしてもらって、釣り場付近におろしてもらうのがベストかもしれません。荷物たくさんで歩くのは大変です。 あと、長時間いる時は、トイレが遠いのが問題になります。