子供と一緒に釣り。「釣り育」しましょ。

2018年の秋から只今2019年の冬は、寒くて釣りにぜんぜん行っていません。

暖かくなったら、天気のよい、ポカポカした日に、椅子やおいしいコーヒーを持って行きたいな~。

 

ちょっと高い椅子を購入した話↓

www.mamicohouse.com

 

 

釣りに行くときは、たいてい釣具屋さんでエサを購入してから行くのですが、やっぱり子供がいると釣具屋さんに寄らずにそのまま釣り場に直行したいんですね~。

 

ってなると、エサを事前に購入しておかないといけない。

前日に店に行き、購入できればいいが、前日は仕事しているだろうから、ネットで購入するのが時間短縮にもなりいいのかな。

 

で、調べてみました。

子供の釣りで、必要といえば、アミエビ。

冷凍庫のスペースがあるのだったら、冷凍でもいいけど、
そのスペースがないとか、釣りのエサを冷蔵庫に入れたくない!という方は、
アミエビの常温がいいですよね。

 


釣りえさ 【マルキュー】アミサビキ 600g入り [常温商品〕スプーン付

 

 

↓ 手が汚れないように、にぎって入れれるアミエビもあります。こちらも常温。


【釣りえさ】【ヒロキュ‐】にぎっていれるだけ 800g入 ≪残っても安心!キャップが付いています≫

 

 

 一品だけだと、送料がかかるので、違うものも一緒に購入したほうが良さそうですね。

 

いろんなエサがあるよ!って子供に知識として知ってもらうには、店に行くのもいいですし、エサをネットで買える時代です。すぐに釣り場に行って釣りができるようにするってのも、時間の有効活用です。

その時、その時合わせて、子供と楽しい釣りをしていきたいと思います。

 

「旅育」ではなく、「釣り育」ですね。

 

みんで、「釣り育」しましょ。